HOMEブログスタッフブログ >御坊名物

御坊名物

今日は御坊名物の金山寺味噌のご紹介

金山寺味噌(きんざんじみそ)は、和歌山県で生産されている味噌でなめ味噌の一種。径山寺味噌(きんざんじみそ)とも書くそうです

そして、和歌山県の特産品として和歌山県優良土産品にも指定されているんです

大豆・米・麦・野菜等から作られ、熟成期間は短いものでは1週間、長くても3ヶ月である。調味料としては用いられず、おかずや酒の肴としてそのまま食べます

作り方はまず、炒った大豆を引き割り、これに麦こうじと塩を合わせ、塩押ししたウリ・なす・ショウガなどを刻んで混ぜて仕込み、さらにウイキョウ・シソなどを加え、密閉して3ヶ月ほど熟成させます

そんな金山寺味噌が当ホテルグリーンヒル美浜のご朝食では食べ放題

和歌山名物の茶がゆと共にいかがでしょうか❓

是非一度ご賞味くださいませ

本日も皆様のご宿泊スタッフ一同心よりお待ちしております

 

フロント 濵田